カラコンのカラーや使用する上での豆知識

カラコンのカラーの特徴

カラコンのカラーの特徴 通常のコンタクトレンズを選ぶときは度数などを重要視して選びますが、カラコンは目が悪い人は度数も重要ですが、基本的にはカラーを重視して選ぶ人がほとんどです。カラーと言っても種類が多く、ブラックやブラウン、ピンク、レッド、グレー、グリーンなど色々な種類の選択が可能です。パターンやグラデーションなどの組み合わせを行うと選択肢は無限大とも言われています。その為、一体どのカラーを選べばいいのか、決めかねている人もいるのではないでしょうか。失敗しないためにはどんな目に魅せたいかを考えてカラーを選ぶことが大切です。カラコンのカラーを選ぶときには特徴までも知っておくと自分にピッタリのカラコンを選べるので、カラーの特徴について話します。

まず、ブラックカラーです。これは主に日本人の目に近い色になるので、選択する人も多いのではないでしょうか。日本人の多くは本来黒目なため、日本人であれば比較的似合いやすいカラーになります。今までカラーコンタクトをつけたことがない方でも黒目を大きくする目的で付けることが可能です。

続いてはブラウンカラーです。ブラウンカラーはナチュラルな印象があり、色の濃さにも異なりますが薄いタイプのカラコンを選択すれば自然な印象を与えることができます。カラコンは装着したいけど、なるべく周囲に知られたくないというシーンもあります。例えば職場においては仕事をする場所なため、派手なタイプを利用することは難しいですが、ブラウンカラーを選択すれば周知される心配が軽減されます。

次はグレーカラーです。日本人においては生まれつき瞳がグレーな方は少ないですが、大幅に印象を変えたい時に利用することで今までとは違う印象を周囲に与えることができるでしょう。また、グレーカラーは日本人が装着するとハーフ顔に見られることがあります。ハーフ顔に憧れている人はグレーについて検討しましょう。

最後にバイオレットカラーです。バイオレットカラーは神秘的で貴い印象にしたい時に使用する方が多いです。例えば黒の洋服と合わせる時やハロウィンなどのイベントの時に仮装をする際にこのカラーのカラコンを身につければビジュアル系の表情を作り出せるなどファッションに活用できるでしょう。その他にもブルー系やグリーン系などを選択できるカラーは豊富にあります。雰囲気を変えるためにはカラーは重要なので、こだわって選ぶと良いでしょう。

ここではカラコンのカラーについて話しましたが、ここで話したこと以外にもカラコンで把握しておきたいことはたくさんあります。その為、このサイトではカラコンを使う時に知っておきたい豆知識について紹介します。

最新記事